痛い・恐いのない歯科医を求めて さくらデンタルクリニック
HOME>予防歯科

予防歯科

予防歯科について
予防歯科についてのイメージ

今まで歯科医院は、歯が痛くなってから行くものでした。
しかし虫歯になってから歯を失ってからでは手遅れです。また歯周病で溶けた顎の骨は元には戻りません。そのため最近では歯が悪くならないように予防していく事が重要になってきました。
治療する前に予防することがこれからの歯科医院のスタンダードとなってきます。
世界で一番予防が進んでいるスウェーデンでは歯科の定期検診受診率が大人で80%以上あり、子供にいたっては100%近くが定期検診を受けています。他の先進諸国でも70%ほどの受診率が一般的になってきました。先進国ではこのように歯科に対する関心が高いのに対し、日本では驚くことに、10%以下の定期検診受診率です。
これでは虫歯や、歯周病が悪化してしまうのも当然といえます。

歯のクリーニング(PMTC)について
予防歯科の最適な手段です。治療した歯の再発を防いだり、悪くなる前の予防に効果的です。PMTCでは、歯ブラシでは取れない虫歯菌や歯間隙間をはじめ、全ての歯をきれいに掃除します。同時にタバコや茶渋などの汚れを取り、歯をピカピカに磨き上げます。
使用するフッ素入りクリーニングペーストはお口をすっきりさせるだけでなく、歯質を強化し最近の付着を妨げるため虫歯と歯周病を防ぐ効果があり、なおかつ、非常に気持ちのいいのです。!
3DSについて
3DSとは、最新の虫歯予防システムのことです。 一度ご来院頂ければ、ご家庭で1日5分間ずつ1週間の使用で、その後は通常の歯磨きだけで約3ヵ月間は菌を防ぐことができます。歯冠修復などの2次的な虫歯が心配な方又、これから歯がはえてくるお子様が周囲におられる方。これから矯正治療する方はピッタリです。
問い合わせ
お問い合わせ

tel

フォームでのお問い合わせ

ご質問等お気軽にご相談下さい。